<< 鍼灸師の仕事の作り方 2 本院 案内 >>
鍼灸師の仕事の作り方 1
 自分の治療院を持って12年目。
 決して順調とは言えないけれど、一時的に院を閉めることもなく続けることが出来ている。
 30歳代半ばにして鍼灸専門学校に在籍していた頃の成績はいつも進級出来るかどうかで、当然国家試験に合格するのにも数年掛かった。
 当時の僕を知っている人達が僕が院長として仕事を続けているのを訊いたら、ほぼ全員が信用しないだろう。
 人並以上に努力したとは言えないし、いくつかの幸運が偶然重なったのも事実だ。
 ただ、開院を決めたとき、日々の平均的な自分の能力を少しずつでも上げて、それをより長く続けていくだけはしていこうと思った。
 その上で「怠らず、頑張り過ぎず」を日々ギリギリ守っていこう、と。





[PR]
by tairaacp | 2017-08-21 12:00 | 鍼灸師の仕事
<< 鍼灸師の仕事の作り方 2 本院 案内 >>